出発に先立ち握手する枋木(左)と立崎=26日夜、成田空港

 バイアスロン日本代表の枋木(こぼのき)司=野辺地高出、自衛隊体育学校=や立崎幹人=野辺地高-早大出、自衛隊体育学校=らが26日夜、11月から始まるワールドカップ(W杯)に向けたイタリアなどでの強化合宿に向かうため、成田空港からトルコ経由でオーストリア・ザルツブルクに出発した。日本代表は北欧、欧州でW杯を転戦し、来年2月の北京五輪を経て3月下旬に帰国する予定。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。