県内各候補の応援演説を行う(右から)自民党の小泉前環境相、立憲民主党の斉藤都議、共産党の小池書記局長

 衆院選が終盤に差し掛かった26日、青森県選挙区には党公認候補の応援で、自民・小泉進次郎前環境相、立憲民主・斉藤里恵都議、共産・小池晃書記局長と、党幹部・有名弁士が続々と来県し、舌戦を繰り広げた。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から