2回、柳町の適時二塁打で一塁から一気に生還した甲斐(左端)を迎えるソフトバンクナイン=ZOZOマリン

 ソフトバンクが今季最多の15得点でロッテ戦を3年ぶりに勝ち越した。二回に打者一巡の猛攻で7点を奪い、その後も3本塁打などで加点。千賀が6回3失点で6年連続の10勝目。ロッテは美馬が二回途中7失点と誤算で2位に転落。

(共同通信社)