【男子決勝・八学光星-柴田学園】第3クオーター、成田(八学光星)(17)がシュート
【女子決勝・柴田学園-八学光星】第2クオーター、秋谷(柴田学園)(17)がシュート

 全国高校バスケットボール選手権(ウインターカップ)出場を懸けた青森県予選は最終日の24日、むつ市のむつマエダアリーナで男女の決勝を行った。男子は八戸学院光星が86-77で柴田学園を破り2年ぶり4回目、女子は柴田学園が95-76で八学光星を破って2年連続16回目の優勝をそれぞれ決め、全国高校選手権出場を決めた。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から