岩渕支店長(右)から贈呈書を受け取る久慈代表

 青森県でのUターン就職や起業に関心を持つ女性向けに、女性の視点を生かして活躍する場をつくろうと、三沢市の市民団体「Misawaアートプロジェクト」(久慈美穂代表)は2022年1月から、新たな事業を始める。東北電力の21年「東北・新潟の活性化応援プログラム」の助成金30万円を活用し、キャリアデザインスクール「New me」を開講する。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。