11月から販売する「おいしいねっ! MISAWA」のセット商品

 青森県三沢市の農産物を使った加工食品の魅力を発信しようと、市内で食品を取り扱う個人事業者5者が「おいしいねっ! MISAWA」チームを結成、活動を本格化させている。新型コロナウイルス対策で飲食を伴う催事が中止されている中でも、三沢の味覚を県内外の人に味わってもらう狙い。チーム名をそのままブランド名とし、11月1日からは常温保存できる5品入りセット商品を販売する。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から