青森県鉄道整備促進期成会(会長・三村申吾知事)と県、県議会は22日、札幌市のJR北海道本社を訪れ、北海道新幹線と貨物列車の「青函共用走行区間」における新幹線の高速化と安全性確保など4項目を重点要望に盛り込んだ要望書を提出した。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から