「偽顔絵」を描いてもらった来場者

 青森市の県観光物産館アスパムで22日、開館35周年誕生祭が始まった。24日までの3日間、クラフト作品の販売店などを設けた「マチコトバ」の1周年を記念するマルシェと、県産牛などを味わえる「あおもり肉゛(にぐ)フェス」が同時開催される。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。