青森県八戸市は21日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で2度延期していた2020年度の成人式を、12月26日に八戸市公会堂で開催すると市議会総務協議会で明らかにした。会場内の密集を防ぐため午前11時からと午後2時からの2部制とし、各回の参加対象を出身中学校ごとに区分する。

 市教育委員会社会教育課によると、対象者は1837人(6月末現在)。会場への入場は原則新成人のみとし、午前と午後の入れ替え時に座席の消毒と換気を行うなど、感染症対策を徹底する。

 本年度の成人式は予定通来年1月9日に市東体育館で開催し、午前11時半からと午後2時半からの2部制とする。対象者は約1900人。