幻想的にライトアップされた十和田湖畔の参道巡りを楽しむ観光客ら=21日午後6時ごろ

 十和田湖畔を光で彩る「カミのすむ山 十和田湖 FeStA LuCe(フェスタ・ルーチェ)2021-2022」が21日、休屋地区の十和田神社周辺を主会場に開幕した。訪れた観光客らが、幻想的にライトアップされた参道沿いの紅葉を楽しんだ。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。