19日に引退試合を行ったプロ野球西武・松坂大輔投手(41)の元チームメートで、最後の登板を見届けた野球解説者の橋本武広さん(57)=七戸町出身=が東奥日報の取材に応じた。西武で共に汗を流した約3年半を懐かしく振り返り「これからは指導者として立派な投手を育ててほしい」と話し、青森県に縁のある大投手に「第2の松坂」の育成を期待した。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。