混雑状況を「空いています」と表示したスマートフォンの画面
期日前投票所のエルム。インターネット上で「空いています」と混雑状況が配信された=20日午後0時50分ごろ

 五所川原市選挙管理委員会は20日、新型コロナウイルスの感染防止対策として、衆院選の期日前投票所の混雑状況をインターネット上で配信するサービスを始めた。投票所4カ所のうち、利用が最も多いと予想されるショッピングセンター「ELM(エルム)」が対象。有権者に分散投票を促し、密集を防ぐ。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から