青森県弘前市は11月1日から、市内のホテルや旅館の宿泊料金を1人1泊2千円割り引き、さらに市内飲食店などで使える2千円分の割引券を配る「食べて泊まって弘前応援キャンペーン」を県内在住者を対象に再開する。各宿泊施設が18日、事前予約の受け付けを始めた。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から