北東北大学野球秋季リーグは17日、岩手県内で1部と2部の1試合ずつを行った。最終日の1部は青森大が富士大に1-0で勝利。最終成績5勝1敗で同率1位となった青森大、富士大、ノースアジア大の3チームは21日、岩手県の一戸町総合運動公園野球場で優勝決定プレーオフを行う。同日の試合で全チーム1勝1敗となった場合、翌22日にトーナメントで優勝を決める。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。