東北防衛局は15日、米軍からの情報として、米海軍が日本国内で初めて三沢基地に一時配備していた無人偵察機MQ4Cトライトン2機が14日までに三沢を離れたと明らかにした。一時配備が終了したとみられる。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から