JR上野駅構内で男性2人が刺された事件で、取り押さえられる容疑者とみられる男(下)=15日午後3時10分すぎ(通行人提供)
男性2人が刺され、騒然とするJR上野駅構内の現場付近=15日午後4時29分

 15日午後3時10分ごろ、東京都台東区のJR上野駅中央改札付近で、現金自動預払機の前で並んでいた川崎市の20代男性と豊島区の30代男性が突然、男に刃物で刺された。2人とも意識はあり命に別条はない。駆け付けた警察官が殺人未遂容疑で現場にいた足立区の職業不詳の男(45)を現行犯逮捕した。

 警視庁上野署によると、男は容疑を認めている。2人と面識はなく、事件前には酒を飲んでいたとみられる。現場近くで凶器とみられる刃渡り約12センチのペティナイフが見つかった。署は責任能力の有無を含め調べている。

 20代男性は背中、30代男性は太ももを刺された。2人は会社の同僚。

(共同通信社)
>> もっとくわしく読む