衆院解散直後、大島氏(右)を訪ね、グータッチを交わす田名部参院議員=14日午後1時8分、衆院議長室入り口

 14日の衆院本会議直後、政界を引退した大島理森前衆院議長の元へ、親子2代にわたり同じ地盤で戦った田名部匡代参院議員(立憲民主党)が駆けつける一幕があった。「お疲れさまでした」と長年の労をねぎらう田名部氏に対し、大島氏は「君も頑張って」と短く言葉を交わし、ともにグータッチで政敵に別れを告げた。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。