車両点検を終え、出動する除雪車

 ネクスコ東日本青森管理事務所は14日、青森市の東北自動車道青森インターチェンジ(IC)内の同事務所で、除雪車や凍結防止剤散布車の出動式を行った。関係機関と連携し、11月1日から来年4月末までの間、雪氷作業車約60台を使い高速道路の安全を守る。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。