財務省の矢野康治事務次官

財務省の矢野康治事務次官が8日発売の月刊誌「文芸春秋」に寄稿し、最近の政策論争を「ばらまき合戦のようだ」と批判したことが議論を呼び起こしている。衆院選を前に事業者支援や給付金支給を掲げる与党の一部か…

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から