平川市は新型コロナの経済対策として、市内の5宿泊施設への誘客を図る独自の宿泊キャンペーン「元気ひらかわ!旅行券」事業を実施している。県内居住者が対象で、1人1泊4千円(税込み)以上の宿泊プランについて、宿泊費を半額(同、上限5千円)割り引く。来年2月28日宿泊分まで(売り切れ次第終了)。

 事業は10月9日に開始。利用回数に制限はないが、連泊は5泊まで。事業費は2500万円。県が主催する「県おでかけキャンペーン」との併用はできない。

 対象は南田温泉ホテルアップルランド、大坊温泉、つがる温泉、古遠部温泉、羽州路の宿あいのりの5施設。予約やプランに関することは直接各施設に問い合わせ、チェックイン時に割引申込書を記入する。

 事業への問い合わせは市商工観光課(電話0172-44-1111、内線2183)へ。