甲府市の住宅が放火され、2人の遺体が見つかった事件で、住人夫婦の娘の頭を殴ったとする傷害容疑で逮捕された少年(19)が出頭した際「人を殺してしまった」と話していたことが13日、捜査関係者への取材で分かった。

(共同通信社)