今回の衆院選で使う投票用紙の見本。右から小選挙区用、比例代表用、最高裁判所裁判官国民審査用

 青森県選挙管理委員会は12日、19日公示・31日投開票の衆院選の投票用紙を県内各市町村に発送した。小選挙区用、比例代表用、最高裁判所裁判官国民審査用の3種類で、各111万8300枚。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から