龍谷大平安に敗れ、グラウンドの土を集める八戸学院光星の福山選手=甲子園

 完全な力負けだった。八戸学院光星の主戦福山優希投手(八戸市、市川中出身)は涙に暮れた。少年時代から憧れだった「光星のエース」を勝ち取り、たどり着いた夢の聖地。青森県屈指の剛腕を披露した背番号1は、カクテル光線が照らす甲子園のマウンドで、最後の夏を終えた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)