沖合で転覆した状態で見つかった、3人が乗っていたボート=15日午前、岩手県久慈市(八戸海上保安部提供)
遭難事故前、ボート上で釣りをする樋渡翔成君=14日(母美樹さん提供の動画から)

 夏休みの楽しい思い出づくりが暗転した。岩手県久慈市沖で発生した小型ボートの遭難で、乗っていた青森市佃小学校6年の樋渡(ひわたし)翔成(かいせい)君(12)は救助後、搬送先の久慈市の病院で死亡が確認され、無事に戻ることを待ち望んでいた家族らは悲しみに暮れた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)