ステージで津軽三味線を演奏する山田千里さん(左)と、歌う福士りつさん=1995年4月
ステージ上の山田千里さん(左)と福士りつさん=1996年3月
山田さんの墓前で三味線を演奏する山田里千美さん(左)と渋谷会長

 津軽民謡歌手の第一人者で、NHK紅白歌合戦にも出場した福士りつ(ふくし・りつ、本名・山田リツ)さんが今年6月29日に亡くなったことが11日までに分かった。91歳。青森県鯵ケ沢町出身。10日、弘前市内で開かれた福士さんの夫で、2004年に亡くなった津軽三味線奏者・山田千里さんの生誕90年祭の集いの場で関係者が明らかにした。火葬は近親者のみで済ませた。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。