上十三地域9市町村で構成する上北地方教育・福祉事務組合(理事長・小又勉七戸町長)は5日、組合が設置する就労継続支援B型事業所「フレンドリーホーム公立もくもっく」(青森県十和田市三本木)を民間移譲する方針を、取材に対し明らかにした。2023年4月の移譲を目指す。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から