平山前五所川原市長

 青森県五所川原市の前市長平山誠敏(ひらやま・まさとし)氏が14日午後0時18分、左腎盂(じんう)がんのため、入院先の同市のつがる総合病院で死去した。78歳。同市出身。自宅は同市新町37。通夜は28日午後6時から、葬儀は29日正午から、ともに同市幾世森24の15、オルテンシアで。喪主は長男敦士(あつし)氏。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)