県高校ロボット競技大会で優勝した弘前工業高校の(左から)井上さん、木原さん、内山さん

 県高校ロボット競技大会兼全国高校ロボット競技大会県予選会(県高校長協会工業部会主催)が2日、青森市の青森工業高校で開かれ、7校の11チームが自作のロボットを持ち寄り、磨いた技術力を競った。優勝した弘前工業高のチーム「亜夢露威希魔(あむろいきま)ーす」は全国大会に進み、今月映像などによる審査を受ける。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から