TシャツにはGOMAさんの世界観のもと、縄文土器の文様などがデザインされている
Tシャツの背面は、環状列石などがイメージされている

 青森市の小牧野遺跡保存活用協議会は、小牧野遺跡を含む「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界文化遺産登録を祝い、平川市のアーティストGOMAさんがデザインした限定Tシャツを1日から「縄文の学び舎(や)・小牧野館」で発売する。登録の祝賀ムードに新型コロナウイルス禍が水を差す中、関係者は「世界遺産になったことをあらためて認識してもらうきっかけになれば」としている。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から