小林市長(左)にまちづくり会社設立を報告する駒井氏(中)ら

 青森県八戸市のJR陸奥湊駅前地区で再開発計画を進めている地元住民が、事業主体となるまちづくり会社「みちのくみなと未来株式会社」を設立した。市が改修工事中の「市営魚菜小売市場」周辺の民間市場の整備をはじめ、同地区一帯の再開発が目的。関係者は「陸奥湊の新たな魅力づくりを進めていく」と意気込んでいる。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から