東奥日報社は青森県将棋連盟などとともに「第22回青森県将棋まつり」を10月10日、青森市の東奥日報新町ビル3階New’sホールで開催します。将棋を楽しむ人はもちろん、これから将棋を覚えたい人など、どなたでも入場できます。皆さまの来場をお待ちしています。

 ◇日 時  10月10日(日)午前10時から
 ◇場 所  東奥日報新町ビル3階New’sホール(青森市新町2丁目)
 ◇参加資格 県内在住者に限る。
      ※当日検温し、37・5度以上の発熱や風邪症状がある人は参加できない
 ◇入場料  無料
 ◇招待棋士 行方尚史九段
 ◇内 容  指導対局(一般千円、高校生以下無料)、シャンチー教室(無料)など

◎併催将棋大会「渡辺三郎杯将棋大会」
 ◇参加料  一般・大学生1500円、女性・高校生以下500円
 ◇クラス  A(三段以上)、B(初・二段)、
       C(無段)、D(三級以下・初心者)、レディース。
       各クラス総平手、トーナメント戦、対局時計使用
 ◇賞    各クラス1~3位に副賞などを贈る
 ◇申し込み 当日会場で午前9時半から受け付け

◎関連イベント「プロ棋士指導対局会」
 年少者の棋力向上を図るため、行方尚史九段が高校生以下を対象に指導対局を行う
 ◇日 時  10月9日(土)午後1時から
 ◇場 所  日本将棋連盟青森支部道場(青森市緑3丁目)
 ◇参加料  無料。先着20人まで。事前に県将棋連盟へ申し込む
 ◇問合せ 青森県将棋まつり実行委員会事務局(県将棋連盟内)電話017・775・7744

【主催】県将棋連盟、青森テレビ、東奥日報社、行方尚史後援会
【後援】日本将棋連盟、東奥日報文化財団