高樋市長(右から2人目)にピンバッジ完成を報告した「にゃんごすたー」ら
黒石市共同募金委員会の「にゃんごすたー」ピンバッジ
平川市共同募金委員会が製作したかわいい「妖精さん@GOMA」ピンバッジ

 10月1日から始まる「赤い羽根共同募金運動」に合わせ、青森県黒石市と平川市の共同募金委員会が、それぞれご当地ピンバッジを製作した。黒石市は昨年に続き、同市出身で黒石観光大使の「にゃんごすたー」を採用。平川市は国内外で活躍する同市のアーティストGOMAさんがデザインした。いずれも同委員会事務局の市社会福祉協議会の窓口などで、千円以上の募金をした人に贈る。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。