住民らがホームで見送る中、出発する「大湊線100周年記念号」=大湊駅

 JR大湊線が全線開通100周年を迎えたことを記念し、JR東日本は25日、臨時快速「大湊線100周年記念号」を運行した。始発駅となった青森県むつ市の大湊駅では、鉄道ファンら約40人が乗車した列車を、住民らが手を振って見送った。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。