鋭い立ち合いで関脇御嶽海を圧倒した。大相撲秋場所12日目(23日・両国国技館)前頭6枚目の阿武咲(青森県中泊町出身)は9勝目(3敗)で2位グループ4人の一角を死守。この日2敗目を喫した横綱照ノ富士と1差で、初の幕内優勝を懸け最終盤へ突入する。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から