10月からスケートリンクの一般開放が始まるYSアリーナ八戸=17日
YSアリーナ内のトイレに書かれた注意書き

 トイレの水を改善します-。2年前に完成した青森県八戸市の長根屋内スケート場「YSアリーナ八戸」が、開業以来トイレの洗浄水に使っていた地下水を21日から水道水に切り替える。地下水は成分上、黄色に見えるため、利用者からは不評だった。同アリーナは「今後は気持ちよくトイレを使ってほしい」としている。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。