来年春卒業予定の高校生を対象にした企業の採用選考が16日、解禁された。新型コロナウイルスの影響で1カ月遅れの10月16日解禁だった2020年度日程から1カ月早まり、19年度以前の日程に戻った。青森県内の高校生は企業に出向き試験や面接を受けたほか、コロナ禍で主流になりつつあるウェブ面接に臨むなど本格的な就職活動を開始した。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から