青森県議会は15日、議会運営委員会を開き、17日開会の定例会から、本会議場で議員や知事、副知事が演壇で発言する際も原則としてマスクを着用することを決めた。県が新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急対策を実施していることや、県内で感染力の強いデルタ株に置き換わっていることから対策を強化する。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から