青森県は15日、新型コロナウイルスの感染拡大で影響を受けている飲食店を支援するため、店内飲食やテークアウトの利用で総額1億2400万円分の食事券や県産品が当たるキャンペーンを実施すると発表した。感染状況にもよるが、実施期間は11月~来年1月を予定している。15日発表した2021年度一般会計補正予算案に関連経費を盛り込んだ。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。