判決理由を聞く特定危険指定暴力団工藤会トップの野村悟被告(中央)とナンバー2の会長田上不美夫被告(右)

市民を標的に数々の事件を引き起こしたとされる特定危険指定暴力団工藤会トップの総裁野村悟被告(74)に、裁判所が宣告したのは死刑だった。「生涯後悔するぞ」という不規則発言でも注目された8月24日の福岡…

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から