桑田村長(右)に五輪での仕事ぶりを話す矢澤さん(左)と木立さん=10日、西目屋村役場

 コーチとして東京五輪カヌースラローム競技の日本代表を支えた青森県西目屋村の木立彰さん(51)=日本カヌー連盟カヌースラローム強化副委員長=と、デモンストレーターとして試合前の試走などを担当した矢澤一輝さん(32)=同村教育委員会=が10日、村役場で桑田豊昭村長に大会での様子を報告した。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から