アイスホッケーのアジア・リーグに加盟する国内5チームによる「ジャパンカップ」が11日、北海道苫小牧市の白鳥王子アイスアリーナなどで開幕し、王子からクラブチーム化したレッドイーグルス(RE)北海道は、青森県八戸市などを拠点とする東北フリーブレイズに延長の末に4-3で勝ち、初戦を白星で飾った。ひがし北海道は横浜に9-2で快勝した。(共同)

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から