青森県八戸市は9日、小学6年生と中高生(高専生は除く)の新型コロナウイルスワクチン接種を促すため、25日から10月31日までの土・日曜日に設ける「こどもワクチンデー」について、個別接種の予約を16日から、集団接種は18日から受け付けると発表した。

 対象人数は約1万4600人。ワクチンデーでは個別2100人、集団4400人の計6500人への接種を進める。

 個別接種は市内18医療機関で実施し、医療機関ごとに対象年齢や予約方法、接種日が異なる。

 集団接種は2会場で実施。市総合保健センターでの1回目接種は25、26日、10月2、3、9、10日の午後2~6時、各日500人に行う。八戸プラザホテルプラザアーバンホールでは26日と10月3日の正午~午後6時、各日700人に接種する。予約は18日午前10時から、市のコールセンターで受け付ける。