おいらせ町古間木山の現場。8月中旬ごろから重機やトラックが現場に入り、廃自動車などを移動させている=9月8日
最も多くの廃自動車が積まれているおいらせ町青葉の現場=9月9日

 「もっと早く対応すべきだった」「環境への影響が心配」「行政もいいかげんだ」-。青森県おいらせ町など3市町に長年にわたり放置されてきた廃自動車が計800台以上に上り、同町の事案は不適正保管事案として全国最大規模だったことが判明した。近くの住民や関係者からは、あらためて早期撤去を望む声や、行政の対応の遅さへの怒りが聞かれた。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から