東京パラリンピック第11日(3日)ゴールボール女子3位決定戦、残り45秒。日本代表が6-1でリードしたところで、主将の天摩由貴=青森県八戸市出身、マイテック=がコートに立った。左足首を捻挫した8月27日の1次リーグ戦以来となる出番が巡ってきた。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から