青森県八戸市十三日町にある百貨店「三春屋」を運営する「やまき三春屋」(同市、土谷与志晴社長)は1日、東奥日報の取材に対し、8月11日に解雇予告通知した従業員のうち、約40人について再雇用する方針を示した。解雇通知は約90人に出していた。百貨店事業の縮小に伴い、地下の食品売り場についてスーパーなどのテナント誘致を検討していたが、営業を当面継続することにしたため人員を確保する。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。