お披露目された「風太鼓汁」。具材は持ち帰り用の容器に、だし汁はパックに詰められた
世界遺産登録を祝う集いの参加者に配られた「風太鼓汁」

 青森県外ケ浜町は大平山元遺跡で8月28日開いた世界文化遺産登録を祝う集いの場で、昨年12月の全国学校給食甲子園で優勝したメニューの一つ、「風太鼓汁」をお披露目した。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。