青森県弘前市内の大学でつくる「大学コンソーシアム学都ひろさき」は10月、4大学の学生・短大生向けに「大学発 地域振興券」を販売する。学生は2千円の支払いで、食料品などの生活必需品5千円分の買い物ができる。発行部数は最大5千冊。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から