秋季青森県高校野球選手権地区予選は28日、青森、八戸、十和田の3地区で計8試合を行った。青森地区は、夏季県大会準優勝の青森山田と、同16強の青森商が第1代表決定戦に進出。十和田地区は三沢商、七戸・六ケ所、野辺地西が第1代表決定戦に進んだ。八戸地区は八工大一、八戸高専、八戸工が代表決定戦に勝ち上がった。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から