東京パラリンピックは第2日の25日、競技が本格的に始まり、競泳や卓球などで熱戦が繰り広げられた。青森県八戸市出身の天摩由貴(31)=マイテック=が主将を務めるゴールボール女子は、予選1次リーグで前回大会覇者の強豪トルコと対戦。懸命なプレーも及ばず1-7で敗れ、初戦を白星で飾れなかった。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から