認定証を手にする宮本店主(左から2人目)と細木艦長(同3人目)

 青森県むつ市のご当地グルメ「大湊海自カレー」の提供店舗部会は19日、海上自衛隊大湊基地に配備されている護衛艦「ちくま」の艦長交代に伴い、同市の「駅前食堂」で提供している護衛艦ちくまカレーの再認定審査会を開いた。同カレーを試食した細木章慎(あきのり)・新艦長は、味が忠実に再現されているとし、認定証に署名した。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から